萬幻豚倶楽部

  • 最新情報・お知らせ
  • 萬幻豚・萬幻豚倶楽部について
  • 萬幻豚・販売店舗紹介
  • 萬幻豚が食べられる店舗紹介
  • 萬幻豚を使ったレシピの紹介
  • プライバシーポリシー
  • さの萬サイト
  • お問い合わせ

萬幻豚が食べられるお店として、最初にご紹介するのは、静岡駅から車で10分ほどの閑静な住宅街にある野菜が美味しい居酒屋さんと評判の「うず」さん。

親方・吉村健哉さんは、美味しいと評判の食材やお酒があれば自ら現地へ赴き、直接生産者の方と話をし、どんな環境で育っているのか、どんな想いで作られているのかを理解した上で食材を使います。時には農作業を手伝ったり、酒蔵の瓶詰め作業を手伝ったり…料理の腕はもちろんのこと、その食材や生産者への向き合い方への評価も高く、静岡県が選ぶ「しずおか食の都づくり仕事人200」にも選ばれています。

親方の作る料理は、食材の美味しさを最大限に活かし、素材の甘み、旨みはもちろん、苦みや時には土の香りまでも感じられるような、一見とてもシンプルなものが多いんです。でも、それは丁寧な下ごしらえと素材を選ぶ確かな目があるからこそ。

そんな親方の創る萬幻豚のお料理は、萬幻豚の産みの親である「さの萬」の社長も初めて訪れて以来、すっかりファンになっているそうです。

萬幻豚の入荷状況によっては、レバーなどの部位もいただけますが、中でも定番料理となっている「ねぎとん」はぜひ食べていただきたい逸品。

萬幻豚の肉の旨み、脂身の軽やかな美味しさを十二分に感じていただけるはず。たっぷり乗った九条ネギと大根おろし、爽やかなぽん酢の風味が、天ぷらの衣に閉じ込められた萬幻豚の美味しさを一層引き立ててくれます。

もうひとつの定番料理、萬幻豚の軟骨のとろとろ煮込も絶品。八角の風味も食欲をそそりますが、箸で崩れるほどの柔らかく煮込まれた軟骨の美味しいこと!

コラーゲンたっぷりなのも女性には嬉しいひと品です。萬幻豚が世の中に出回り出したころからのおつきあいという親方は、萬幻豚料理においてもある意味、先駆者ともいえます。

どんな調理をしたらより美味しく食べられるかを、ひょっとしたら一番よく理解してくれている料理人とも言えるのかもしれません。

冬場には、萬幻豚と同じく富士宮のビオファームまつきの野菜をたっぷり使用した萬幻豚のしゃぶしゃぶも名物のひとつ。

そちらは、また改めてご紹介したいと思います。お楽しみに!

店舗データ

和みと酒肴 うず

住所:静岡県静岡市葵区音羽町3-18

TEL:054-249-6262

営業時間:17時~23時(O.S.22時)

定休日:毎週月曜、第一火曜日

URL:http://www.nagomi-uzu.net/

◇萬幻豚のねぎとん 900円

◇萬幻豚の軟骨とろとろ煮込み 800円 ほか

ページトップへ

Copyright© Sanoman All Right Reserved.