萬幻豚倶楽部

  • 最新情報・お知らせ
  • 萬幻豚・萬幻豚倶楽部について
  • 萬幻豚・販売店舗紹介
  • 萬幻豚が食べられる店舗紹介
  • 萬幻豚を使ったレシピの紹介
  • プライバシーポリシー
  • さの萬サイト
  • お問い合わせ

色鮮やかなその見た目に、食欲も刺激されそう。

ナンプラーとごま油のエスニックな香りも萬幻豚によくあいます。

静岡における『食』、『食育』、『職育』そして『日本酒』の分野で本質を見極め、

今までにない新たな魅力を伝えるため、業種の垣根を越えて

研究、企画、提案することを目的に活動している「チーム・クマグス」。

11月21日(月)の「萬幻豚の夕べ」を支えてくれたチーム・クマグスのメンバーが

萬幻豚を使用したメニューを考案してくださいました。

“チーム・クマグスによる特別レシピ」シリーズ”~「天ぷら 成生」篇~

野菜とゆで豚の香味ソース

【材料】

・萬幻豚バラ肉しゃぶしゃぶ用スライス 250g 

・いんげん 8本

・パプリカ(黄・赤) 各1/2個

・香菜 適量

<香味ソース>

・生姜、玉ねぎ(みじん切り) 各大さじ2

・塩、こしょう 各適量

・ナンプラー 大さじ2

・醤油 大さじ2

・レモン汁 大さじ2

・ケチャップ 大さじ1

・太白胡麻油、太香胡麻油 各大さじ2

・白すりごま 大さじ1

【作り方】

1.ソースの材料を混ぜ合わせておく

2.野菜を食べやすい大きさに切り、太白胡麻油でサッと素揚げにする

3.鍋に塩、酒、水を入れ火にかけ沸騰したら豚肉を軽く茹でザルにあげておく

4.器に豚肉、野菜(香味野菜も)を盛り付け、香味ソースをかけ完成

Point!

野菜は太白胡麻油で揚げることで油っぽくならず、野菜本来の甘みが出ます。

萬幻豚のお肉の甘みとの相性も一掃ひき立ちますよ。

※このレシピを考案してくれた志村剛生親方のお店※

「天ぷら 成生」

静岡市葵区鷹匠2-5-12 1F

TEL:054-273-0703

しいたけとキムチを甘酢ソースで…プロのアイデアに脱帽。

萬幻豚のうまみが食材を調和します。

静岡における『食』、『食育』、『職育』そして『日本酒』の分野で本質を見極め、

今までにない新たな魅力を伝えるため、業種の垣根を越えて

研究、企画、提案することを目的に活動している「チーム・クマグス」。

11月21日(月)の「萬幻豚の夕べ」を支えてくれたチーム・クマグスのメンバーが

萬幻豚を使用したメニューを考案してくださいました。

“チーム・クマグスによる特別レシピ」シリーズ”~「和み料理と酒肴 うず」篇~

しいたけキムチの豚肉巻き 甘酢ソース

【材料】

・萬幻豚バラ肉(薄切り) 12枚 

・ガーリックパウダー 少々

・塩、こしょう 少々

・しいたけ(大) 6個

・小麦粉 適量

・白菜キムチ 適量

・大葉 6枚

・かいわれ大根 適量

・バター 20g

・ごま油 適量

<ソース>

※事前にあわせておく

・あんずジャム 大さじ4

・輪切り唐辛子 適量

・醤油

おうちでプロの味!
酒粕を使うことで、萬幻豚の肉の旨みをさらに引き出します。

静岡における『食』、『食育』、『職育』そして『日本酒』の分野で本質を見極め、
今までにない新たな魅力を伝えるため、業種の垣根を越えて
研究、企画、提案することを目的に活動している「チーム・クマグス」。
11月21日(月)の「萬幻豚の夕べ」を支えてくれたチーム・クマグスのメンバーが
萬幻豚を使用したメニューを考案してくださいました。

“チーム・クマグスによる特別レシピ」シリーズ”~「くいもんや 華音」篇~



萬幻豚の味噌漬け焼き


【材料】

・萬幻豚肩ロース または肩ローススライス 8枚
※厚さ5cm位

<A>
・味噌 50g
・酒粕 50g
・みりん 大さじ3

【作り方】

1.ボールにAを入れよく合わせておく
2.豚肉の両面に1を塗り、20~30分おいておく
3.時間になったら味噌を軽くとり、グリルまたは網焼きで焦げないように弱火で焼く
4.焼けたら食べやすい大きさに切り、器に盛りお好みで七味唐辛子をふり完成

Point!

味噌漬けにすることで、萬幻豚の肉の旨みが一層増します。
酒粕を混ぜているので、ごはんはもちろんお酒との相性も抜群。
この味噌漬けの素、お魚を漬けても美味しそうですね。

※このレシピを考案してくれた登崎雄介親方のお店※
「くいもんや 華音」
静岡市葵区両替町2-5-8 新加茂川ビル2F-D
TEL:054-273-8591

定番のしゃぶしゃぶ肉も、プロのアイデアで一工夫!
にんにくの風味が、食欲をそそりますよ。

静岡における『食』、『食育』、『職育』そして『日本酒』の分野で本質を見極め、
今までにない新たな魅力を伝えるため、業種の垣根を越えて
研究、企画、提案することを目的に活動している「チーム・クマグス」。
11月21日(月)の「萬幻豚の夕べ」を支えてくれたチーム・クマグスのメンバーが
萬幻豚を使用したメニューを考案してくださいました。

“チーム・クマグスによる特別レシピ」シリーズ”~「くいもんや 華音」篇~



ゆで豚のピリ辛にんにくソース


【材料】

・萬幻豚バラ肉しゃぶしゃぶ用スライス 100g
・塩 少々
・きゅうり 1本

<にんにくソース>
・しょうゆ 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・酢 大さじ1
・おろしにんにく 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・ラー油 小さじ1
・五香粉 少々

【作り方】

1.きゅうりはピューラー(皮むき器)で薄くむいて、豚肉と同じ長さに切り水につけておく
2.豚肉を食べやすい大きさに切りお湯を沸かし、沸騰したら塩を入れ、
サッと茹でてすぐにざるにあげる
3.ボールにソースの材料を混ぜ合わせておく
4.器に豚肉を盛り、その上にきゅうりを乗せソースをかけて完成

Point!

萬幻豚は火を通しても硬くなりにくいのも特徴です。
サッと火を通すことでバラ肉の甘みも一層引き立ちますので、そのうまみと甘みを味わってください。
五香粉はスーパーや食料品店のスパイスコーナーで販売しています。
あればかけると、ぐっと本格的な味になりますよ。

※このレシピを考案してくれた登崎雄介親方のお店※
「くいもんや 華音」
静岡市葵区両替町2-5-8 新加茂川ビル2F-D
TEL:054-273-8591

ほうれん草が旬を迎え甘みが出てきました。

萬幻豚の脂身の甘みと旨みをじっくり味わうシンプルなサラダでどうぞ。

静岡における『食』、『食育』、『職育』そして『日本酒』の分野で本質を見極め、

今までにない新たな魅力を伝えるため、業種の垣根を越えて

研究、企画、提案することを目的に活動している「チーム・クマグス」。

11月21日(月)の「萬幻豚の夕べ」を支えてくれたチーム・クマグスのメンバーが

萬幻豚を使用したメニューを考案してくださいました。

“チーム・クマグスによる特別レシピ」シリーズ”~「和み料理と酒肴 うず」篇~

萬幻豚ベーコンとほうれん草のシンプルサラダ

【材料】

・萬幻豚ベーコンスライス 4枚 ※バラ、ショルダーどちらでも

・サラダほうれん草 2束

<A>

・しめじ 1パック

・エリンギ 1パック

・スライス玉ねぎ 適量

<B>

・バルサミコ酢 大さじ1

・そうめんつゆ(濃縮) 大さじ1

・太白胡麻油 小さじ1

・胡椒 適量

【作り方】

1.ほうれん草は食べやすい大きさに切り、洗って水けを取って器に盛り付けておく

2.しめじ、エリンギも食べやすい大きさに切り、洗っておく

3.ベーコンスライスを3cm幅に切り分け、強火でさっと炒め、

焦げ目がついたら一旦器に取り出し、フライパンに残ったベーコンの脂でしめじ、エリンギを炒め、

塩、胡椒で味を調え、ベーコンと一緒にしておく

4.鍋にBを入れひと煮たちさせる

5.盛り付けたほうれん草にベーコンとAを乗せ、4をかけ最後に太白胡麻油を少しかけて完成

Point!

ベーコンから脂が出るので、炒める時は油は不要。

うまみと甘みたっぷりの脂を、きのこに吸わせて余すところなく美味しさを味わいましょう。

※このレシピを考案してくれた吉村健哉親方のお店※

「和み料理と酒肴 うず」

静岡市葵区音羽町3‐18

TEL:054-246-2300

木枯らし吹くよな寒い季節は、アッツアツのグラタンがウレシイ!
定番のポテトグラタンに、ひと工夫。萬幻豚の軟骨で、うまみと不思議食感をプラス。

静岡における『食』、『食育』、『職育』そして『日本酒』の分野で本質を見極め、
今までにない新たな魅力を伝えるため、業種の垣根を越えて
研究、企画、提案することを目的に活動している「チーム・クマグス」。
11月21日(月)の「萬幻豚の夕べ」を支えてくれたチーム・クマグスのメンバーが
萬幻豚を使用したメニューを考案してくださいました。

“チーム・クマグスによる特別レシピ」シリーズ”~「醸し人」篇~



萬幻豚バラ軟骨とじゃが芋のグラタン


【材料】

・萬幻豚バラ軟骨 2本
<A>
・煮汁 800~1000cc
・酒 50cc
・砂糖 30~50g
・醤油 50cc
・八角 2個

・ジャガイモ 大1個
・生クリーム 100cc
・牛乳 50cc

【作り方】

1.バラ軟骨は圧力鍋で沸騰してから約15分火にかけ、冷めるまで置いておく
2.冷めたら2cmにカットする
3. Aの調味料を鍋に合わせておき、その中にカットしたバラ軟骨を入れ、3~4時間煮る
4.ジャガイモは皮をむき5cm厚さに切り水にさらし、電子レンジで柔らかくしておく
5.生クリームを泡立て牛乳を入れ水気をよく取ったジャガイモを入れ合わせておく
6.グラタン皿に煮込んだバラ肉と少量の煮汁を入れあわせたら、5を上から乗せオーブンで焦げ目がつくまで焼いて完成

Point!

圧力鍋を使うことで、軟骨がほろりと崩れる柔らかさに。
ひと手間かけた価値のあるごちそうグラタンになりますよ。
バラ軟骨は店頭に並んでいない場合もありますので、ご来店前にご連絡ください。

※このレシピを考案してくれた佐野成治親方のお店※
「春夏秋冬 醸し人」
静岡市葵区両替町2-3-4 両替町STビル1F
TEL:054-653-2300

ページトップへ

Copyright© Sanoman All Right Reserved.